平成24年度 第13回駒木会総会のご報告

平成24年11月3日に第13回駒木会総会・懇親会が行われました。今回の総会での決議事項、報告事項、質疑・応答についてお知らせいたします。当日配布いたしました資料(PDFファイル)とあわせてご覧ください。

報告事項

活動報告及び決算

下記事項について配布資料の通り報告が行われました。

  • 活動報告(副会長)
  • 決算(事務局長)

活動の詳細については活動報告のページをご覧ください。

なお、決算については監事2名による監査を受けております。

審議事項

活動計画及び予算

下記事項について説明が行われました。

なお、年度末に駒木会会長選挙を実施予定のため、正式な活動計画は平成25年4月以降に本サイトに掲載の予定です。

  • 活動計画(副会長)
  • 予算(事務局長)

上記提案について下記の通り質問があった後、全ての案件が賛成多数により可決されました。

質疑応答

1.予算についての質問として、追跡事業について実施するか
住所追跡事業は、卒業生のつながりの強化の観点から継続して実施しております。
平成24年度の取り組みとして住所追跡事業を実施、来年度以降はWeb強化として計上している予算をもとにつながりの強化を行なってまいります。
2.ホームカミングデーについて150万円となっているがこの内訳はどうか
イベントの性質や内容により異なりますが、おおまかにはパーティー50万円、タレント50万、その他予備日50万円で計上しております。
3.総会に参加する人数を増やす取り組みについてはどうか
来年のホームカミングデーの内容ともより連動させ、総会に多くの方が参加できるように工夫していきたいと考えております。
4.広報的費用についてWeb等の有効活用はどうか
現在、小人数で広報的活動も行なっており、今後の外部委託についても想定しております。現在はゆうメールの活用なども行なって費用削減も実施していますが、今後共圧縮するところについては工夫していきたいと考えております。
5.個人情報については外部委託しているか?
現在は実施しておりません。今後個人情報について委託する際は慎重に相手方を選定いたします。
6.卒業生のメールアドレスやツイッターのアカウントなどの把握状況はどうか
メールアドレスについては、大学の生涯メールについてまずは活用を呼びかけております。ツイッターなどのアカウントについても今後検討していきたいと考えております。
このサイトについて個人情報保護宣言お問い合わせ
Copyright © KOMAKI-kai. All Rights Reserved.